皆、素晴らしい可能性を秘めている。山をも動かす強い力。
自分を信じるとは、うぬぼれや傲慢とは違います。
本当の意味での自分を信じる力は、人生に様々な恩恵を与えてくれる。
自分を大事にすると、同じように人も大事にします。
自分で考え、自分で決断して挑戦し、人と一緒に力を合わせて、
成果を挙げることができます。

子どもたちの健やかに成長してほしい、とはあらゆる時代のあらゆるご両親の共通した願いであり、私たち幼稚園教育に携わる者たちの、絶えない願いでもあります。
でも「健やかな成長」とは何を指すのでしょうか。
私たちは、それを「心身の調和のとれた発達」だと考えています。
心の面で言えば、明るく素直な性格、頑張る心、やる気、安定した情緒、
などを育てていかねばなりません。体の面で言えば、バランスのとれた健康な体、病気に負けない壮健な体、リズム感、反射神経、などを養っていかねばなりません。
私たち「白子ひかり幼稚園」では、子どもたちの「心身の調和のとれた発達」に最もふさわしい環境を整えています。豊かな日々の生活、実り多い季節の行事、そして先生たちとの優しいふれあいは、子どもたちの「心と体」を着実に成長させていくことでしょう。

ひかり広場 タナベフォート スナップスナップ